高校生におすすめのプログラミングスクール5選!オンライン学習や無料体験も!

インターネットが発展している世の中で「プログラミングを学んでみたい」と思う方や「将来のためにプログラミングを学ばせたい」と思う保護者の方もいると思います。

独学だと続けられるのか心配だし「プログラミングスクールに通わせたほうがいいのでは?」と考えている人もいるはずです。しかし、プログラミングスクールはたくさんあるので「迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

なので高校生でも通うことができるおすすめのプログラミングスクールを以下にまとめてみました。もちろん遠方の方でも受講できるように全てオンライン対応しています。

(比較表)

その他にもこの記事では高校生がプログラミング学ぶ方法やプログラミングスクールの選び方、プログラミングw学ぶことでどんな能力が身につくことができるのかを紹介しています。

お金をかけて学ぶことですので決して損はしたくないはず、損をしないためにもぜひ参考にして確実にスキルを身につけてください。

高校生がプログラミングを学ぶ2つの方法

高校生がプログラミングを学ぶ2つの方法

高校生がプログラミングを学ぶ方法は主に2つあります。それは独学かプログラミングスクールに通うことです。

それぞれのメリット、デメリットを説明していきます。

独学で高校生向けのプログラミング教材を使い学習する

一つ目は参考書を買ったりインターネットやyoutubeなどで調べたりしながらプログラミングを学習方法です。

独学は参考書代など費用が安く、インターネットを使えば無料で学習することもできます。

費用がかからないメリットがありますが、デメリットもあります。参考書は大人向けな内容が多く高校生の初心者が一人で学習するには少しハードルが高いです。

もちろん初心者向けのやさしい参考書もありますので、問題なく学習できる人もいるでしょう。しかしプログラミング学習は必ずどこかでつまずきます。

つまずいてしまったときに一人で学習していると答えがわかりません。問題が解決できないと心が折れてしまい学習をやめてしまう人もいます。

独学は費用が安くすみますが、メンターなど勉強をサポートしてくれる人がいないと難しいでしょう。

高校生でも通えるプログラミングスクールで学習する

もう一つはプログラミングスクールに通うことです。

独学と違いプログラミングスクールではプログラミング知識の他にもコミュニケーション能力やITスキルなどの能力も身につけることができます。

また高校生になれば基礎的なプログラミングから社会で通用するレベルのプログラミングスキルを習得することもできるでしょう。

プログラミングスクールは独学と違い費用がかかりますが、途中で挫折しにくいメリットもあります。プログラミングに精通した講師が学習内容をサポートしてくれるので、分からないことなどあってもすぐに質問して解決することが可能です。

プログラミングスクールは独学と違い挫折しにくく、本格的なプログラミングスキルが身につくのでおすすめです。

高校生向けプログラミングスクールの選び方

高校生向けプログラミングスクールの選び方

高校向けのプログラミングスクールはたくさんあります。基礎的な内容を学ぶスクールや大人と混じって本格的なプログラミングを学べるスクールなどです。

プログラミングスクール選びで迷わないためのポイントをいくつか紹介します。

1,学習方法はオンラインか教室か

学習方法はオンラインなのか通学する必要があるのか確認しましょう。お互いに違ったメリットがあります。

教室学習は講師が常にいるので分からないことなどがあってもすぐに質問して解決することができるでしょう。しかし通学までの距離が遠いと通うことが難しいです。

オンライン教室は全国のどこからでもパソコンとインターネットがあれば学習することができます。なので通学にかかる時間を勉強時間に当てたり、授業形式でも自由に参加することができたりします。

住んでる地域や自分の生活にあった学習方法を選べるプログラミングスクールを選びましょう。

2,カリキュラムはしっかりしているか

次にカリキュラムは自分のレベルにあっているのか自分の目標にあっているのかです。プログラミングスクールによって学習する内容やコースが変わります。

例えば、小中学生も参加できるプログラミングスクールでは内容も優しめになっており講師なども大学生が多いです。大人も通えるプログラミングスクールであればより実務的で転職や副業として活躍できるようなカリキュラムが組まれており、講師も現役エンジニアなど本格的になっています。

パソコンにも触れたことない人は優しめのプログラミングスクール、プログラミングの基礎はあるので本格的に学びたい人は大人も通うことができるのプログラミングスクールを選ぶのがいいでしょう。

3,講師のレベルが高いのか

最後は講師どのくらいのレベルなのか把握しましょう。

例えば大学生の講師でエンジニア歴は5年、現役エンジニアの講師でエンジニア歴は1年なら前者のほうがプログラミングについての知識は深いはずです。

他にも実務経験のあるエンジニアと講師としてのエンジニア歴が長いだけでは実践的なスキルの違いがあります。前者は社会でどういったプログラミングスキルが求められているのか分かりますし、どうすれば需要のあるエンジニアになれるのか教えてくれるでしょう。

それくらい講師のエンジニアとしてのレベルは大切なのでよく確認することをおすすめします。一度自分ならどういった講師に教わってみたいのから理想を考えてみるのもいいかもしれません。

初心者でも安心!高校生でも通えるオンライン対応のおすすめプログラミングスクール

初心者でも安心!高校生でも通えるオンライン対応のおすすめプログラミングスクール

高校生でも通うことができるおすすめのプログラミングスクールを紹介します。オンライン学習やカリキュラムの内容、講師のレベルなど参考にして、自分にあったプログラミングスクールを選んでみてください。

Life is Tech!

LifeisTechは世界的な受賞歴のある教育プログラムを通じて、パソコンに触れたことがない人でも1年で基礎から実践的な内容まで学ぶことができる中学生・高校生向けのプログラミングスクールです。

カリキュラムの中で実際のストアにアプリやゲームをリリースすることができます。プログラミング大会にも参加することも。

スマホアプリを作るコースやゲーム制作のコース、Webデザインコース、高校生のみ受講することができるWebサービス開発コースなど5つのコースから選ぶことができます。全てのコースでオンライン学習ができるので遠方の方でも参加することが可能です。

おすすめのポイント

  • 少人数制の授業
  • 受賞歴多数のカリキュラム
  • 本格的なプログラミングスキルが学べる

LifeisTechの授業は1グループ5〜6人の少人数制です。一人一人丁寧にサポートできる体制が整っています。

生徒の性格や得意・不得意に合わせて指導を行いながらコミュニケーションを取ってくれるので質問しやす環境です。講師も大学生で年齢も近いので距離を縮めやすいでしょう。

大学生といってもプログラミングスキルは高いです。100時間を越える厳しい技術研修で選抜されたメンターなのでスキル面でも安心。

Life is Tech受賞歴

カリキュラムも「Google RISE Awards」「EdTechXEurope グロース部門」など世界的受賞歴もあるので、基礎だけではなく本格的なプログラミングスキルを身につけることができるでしょう。

特に高校生のみ受講することができる「Webプログラミングコース」では、Web開発で人気の言語Rubyを使ってプログラミングの基本、サーバー構築、セキュリティを学びます。

N Code Labo

NCodeLaboは最近話題のN高等学校などを運営する角川ドワンゴ学園が運営するプログラミングスクールです。N高等学校にて実績を出してきたノウハウやカリキュラムで、小学生から中高生、未経験者から上級者まで、様々な言語のプログラミングを学ぶことができます。

通学コースとネットコースの2タイプから学習方法を選べます。

通学コースは小学1年生から高校3年生を対象に新宿、秋葉原、横浜の3教室で開講しており、少人数制で授業をしています。ネットコースは小学5年生から高校3年生を対象に個別指導でプログラミングを学習することが可能です。

おすすめのポイント

  • 講師が全員プログラマ
  • 最新のプログラミングスキルが学べる
  • 全額返金保証がある

NCodeLaboの講師は全員現役のプログラマです。コンテストの受賞者やIT企業で勤務経験ある方が所属しており、多数な経歴を持つ講師から、さまざまな学びを教えてもらいことができます。

ゲームプログラミングクラスではUnityを使いゲーム制作をしながらプログラミング基礎を学ぶことが可能、AIプログラミングコースでは世界で最もシェアが広いPythonというプログラミング言語の基礎を習得することが可能です。

Pythonは近年話題のAIやIoT分野で活躍しているプログラミング言語で、将来役立つことは間違いないでしょう。

NCodeLaboは授業に納得がいかなければ全額返金保証を行なっています。一度試しに受講してみてもいいのではないでしょうか。

Code of Genius

CodeofGeniusは小学生向けプログラミングスクールのプログラミングキッズが運営する中高生向けのオンラインプログラミングスクールです。

JavaScriptやUnity、AIやIoT技術では欠かせないPythonなど本格的なプログラミングを学ぶことができます。

おすすめのポイント

  • カリキュラムが充実している
  • 本格的なプログラミンを学べる
  • 就職活動などでも役立てる

CodeofGeniusでは独自の学習サイトからプログラミングを学んでいきます。プログラミングが初めてでもわかりやくす作られている一方で、将来世界でも活躍できるトップエンジニアを目指すような奥深く本格的なカリキュラムになっています。

実践的なプログラミング言語やAWSなどのクラウドサービスを使うので社会でも役に立つスキルが身につくことは間違いありません。身につけたスキルは就職活動でも役立つでしょう。

また自学自習の学習スタイルは自ら成長していく力が伸びていきます。

TechAcademy

TechAcademyは受講数No1の大人向けプログラミングスクールです。大人向けとはいえ高校生でも受講することはできます。

豊富なコースから理想のプログラマを目指すことができるでしょう。料金は比較的に高めですが副業やフリーランスとして活躍できるようなスキルを学ぶことが可能です。

おすすめのポイント

  • 講師が現役のエンジニア
  • 実践的なプログラミングスキルが学べる
  • 充実したサポート

TechAcademyの講師は1000人以上で全員現役のエンジニアです。講師になるための応募条件は専門的スキルのある現役の実務経験者のみで、通過率10%の厳しい採用試験を突破した人のみが講師となることができます。

現役エンジニアならではの実務的なスキルを学ぶことができるでしょう。講師との相性が悪くても他の講師に変えてもらうことができるので安心です。

週2回のマンツーマンメンタリングや分からないことがいつでも聞けるチャットサポートなど学習をサポートし挫折しないように手助けをしてくれます。

大人向けのスクールなので一度無料体験をしてどのくらいのレベルなのか感じてみることをおすすめします。

テックキャンプ

テックキャンプは未経験でも挫折することなくテクノロジースキルを身につけることができるプログラミングスクールです。

大人向けのプログラミングスクールですが、プログラミング教養コースは高校生でも受講することができるレベルになっています。

おすすめのポイント

  • 実績がある
  • サポートが充実している
  • カリキュラムが充実している

テックキャンプ実績

テックキャンプは受講者数No1、転職成功率No1など実績のあるプログラミングスクールです。その理由は充実したカリキュラムとサポート内容にあります。

実践で使えるプログラミングスキルを重視しており、ゼロからサービスを作り上げることを目標に学習を進めていきます。オリジナルサービス開発をゴールに、Webサービス開発、AI(人工知能)、Webデザインスキルなどの能力を身につけることができるでしょう。

パーソナルメンターが学習進捗を確認し、サービスを作りきるまで学習をサポートしてくれるので挫折せずにやり切ることができるので安心です。

高校生がプログラミングを学ぶべき理由

高校生がプログラミングを学ぶべき理由

ここまでプログライングスクールの選び方やおすすめのプログラミングスクールを紹介してきました。しかし「なぜプログラミングを学ぶ必要があるのか?」と感じている方もいるのではないでしょうか。

高校生からプログラミングを学ぶメリットはは大きく分けて3つあります。ひとつずつ説明していくのでぜひ参考にしてください。

これからのIT社会に役に立つ

近年インターネットは日々進化しており、あらゆる業界でIT化が進んでいます。これからの時代はエンジニアだけでなくてもテクノロジーへの理解は必要不可欠と言えるでしょう。

プログラミングを学びテクノロジーへの理解を深めることで自分の人材価値を高めることが可能です。将来、エンジニア以外の職種でも即戦力として活躍することができます。就職活動などでも有利に働くでしょう。

論理的思考や挑戦する力が身につく

プログラミングを学習することで論理的思考が身につくと言われています。論理的思考とは因果関係を整理し順序を立てて考えること、つまりわかりやくす説明するということです。

なぜ論理的思考が身につくのかというと、プログラミングでは何をどうするべきか、どうすればここが動いでいくのかなど、手順を細分化して順序を組み立てる必要があります。そういった過程で論理的思考が身についていくのです。

就職活動や大学受験の面接などで道筋を立てて説明できるようになるので面接官に伝わりやすい会話ができるようになるでしょう。

またプログラミングはトライ&エラーの繰り返しです。何度も失敗してそれを修正することで一つのシステムを完成させていきます。

何度も何度もの挑戦することで失敗に恐れず突き進める力が身につきます。

問題解決力が向上する

論理的思考が身につくと問題解決力が向上します。問題解決力とは言葉の通り、問題や課題を見つけて原因を分析することで、解決策を考えることができるようになることです。

勉強だけではなく日々の生活などでも問題は発生します。高い壁を乗り越えるためには問題解決力は必須のスキルと言えるでしょう。

高校生でも通えるおすすめのプログラミングスクールまとめ

高校生でも通えるおすすめのプログラミングスクールまとめ

高校生でも通うことができるおすすめのプログラミングスクールは以下になります。

  • Life is Tech
  • N Code Labo
  • Code of Genius
  • TechAcademy
  • テックキャンプ

子供向けから大人向けまでさまざまなプログラミングスクールです。子供や自分の能力や目標に合わせて選んでみてください。

カリキュラム内容、学習方法、講師のレベルなど教室によって違うので、気になるプログラミングスクールがあれば一度足を運んでみることをおすすめします。

高校生のうちにプログラミングスキルを学べば、大学受験でも役立てたり将来就職したときに周りとの差をつけたりすることができるでしょう。

若ければ若いほど吸収力も高いので、ぜひプログラミングを学んでみてはいかがでしょうか。

プログラミングぶなら、
オンラインプログラミングスクールがおすすめ

圧倒的な社会的需要で高い年収での求人が多いプログラミング業界。これからプログラミングを学ぶのであれば、時間や場所にとらわれずに学べるオンラインスクールがおすすめです。スクールの特徴を比べ、あなたにあったスクールを見つけてください。

プログラミングスクールのおすすめはこちら!