インターネットアカデミーの評判はどう?悪い?受講生に口コミを聞いてみた

プログラミングやWebデザインを学ぼうとしている人にとって、プログラミングスクールは一つの学習手段です。今回は数あるプログラミングスクールの中からインターネットアカデミーを紹介します。

「インターネットアカデミーって名前は聞いたことあるけど、評判はどうなの?」など疑問を持ってる人もいるでしょう。

インターネットアカデミーはITエンジニアやWebデザイナーなど未経験から技術を学べるスクールで、多くの人が転職や就職を成功させています。

良い評判は「学習サポートやキャリアサポートがしっかりしている」との声が多くある一方で、悪い評判は「学習方法などに少し問題がある」といった声もありました。

実際に通っている受講生の口コミを調査し、どのような人におすすめなのかスクールの特徴などをまとめましたのでぜひ参考にしてください。

インターネットアカデミーの良い口コミや評判

インターネットアカデミーの良い口コミや評判

インターネットアカデミーで講義を受けた受講生の良い口コミや評判を調査しました。

未経験からでも実践的なスキルが身に付く

インターネットアカデミーはW3CやOracleなどの企業から認定されているカリキュラムが用意されています。

プログラミングやWebデザイン、マーケティングなど多彩なコースが準備されており、好きな講座を自由に組み合わせることができるので、自分だけのオリジナルカリキュラムを組むことができるのが1つの魅了です。

受講生が実際の制作案件に携わることができるWeb制作実績プロジェクトを実施しており、在学中に現場で求められるスキルを身につけることができます。

また、Web制作会社へのインターンシップ制度も用意されているので、転職や就職前に実績を積むことが可能です。

独自の求人が多数あり転職しやすい

インターネットアカデミは独自の求人を600以上扱っています。大手からベンチャー企業まで用意されており、受講中はもちろん卒業後も利用することが可能です。

グループ企業のWeb専門人材サービスを利用できるので、一人一人にマッチした働き方や提案をサポートしてくれます。

就職や転職に不安な方もキャリア専任のスタッフが個別で履歴書や職務経歴書の添削、制作部門の採用担当者がポートフォリオのチェックをしてくれるので安心です。

講師がWebのプロなので挫折しにくい

インターネットアカデミの講師はWebのプロです。有名企業で実績を積んだ人やW3Cのメンバーとして活躍しています。

授業形式にはマンツーマン授業も用意されており、その場で講師に分からないことを聞くことができます。予約が必要ですが教室利用すればいつでも講師に質問することが可能です。

受講中はもちろん卒業後も講師に質問することができるので転職したあとも安心です。

また受講生が授業の満足度アンケートをフィードバックするシステムを採用しており、評価が高い講師しか授業をすることができない仕組みになっています。

インターネットアカデミーの悪い口コミや評判

インターネットアカデミーの悪い口コミや評判

インターネットアカデミーには良い口コミもありますが、悪い口コミもあります。

ITエンジニアよりはWebデザインに強い

インターネットアカデミーでは大きく分けて3つのコースがあります。Webデザイン、プログラミング、マーケティングです。

WebデザインやWeb制作については評価が高い口コミがいくつかありましたが、プログラミングについては不満の声もありました。

インターネットアカデミーはWebデザインやWeb制作に強いスクールと言えるでしょう。

予約しないと教室が利用できない

いつでも講師に質問することができる自習室は受講生の中でとても人気です。

しかし、席に限りがあるので予約をしないといけません。土日は混雑するため予約が取りにくいです。

早めに予定を組んで予約を取る必要があります。

ポイント制なので講義を受講できる回数に限りがある

インターネットアカデミーの講義はポイント制です。

オンデマンド授業とライブ授業は1ポイント、マンツーマン授業は5ポイントを使用します。

配分を考えてポイントを使用しないといけません。普段はライブ授業やオンデマンド授業で重要なところはマンツーマン授業を利用することをおすすめします。

 

CTA

インターネットアカデミーはこんな人におすすめ

インターネットアカデミーはこんな人におすすめ

インターネットアカデミーはどういった方におすすめできるスクールなのか紹介します。

Web制作者やWebデザイナーとして転職したい人

インターネットアカデミーはたくさんのプログラミングスクールがある中でも特にWeb制作やWebデザインに力をいれているスクールです。

Web系専門の求人、グループ会社の連携サポート、キャリア専門のスタッフなど就職や転職のサポートが充実しています。

また卒業後にもサポートしてくれるのは大変助かりますね。卒業実績が多いので公式サイトを見て参考にしてください。

フリーランスや副業で活躍したい人

Web制作やWebデザインは副業やフリーランスとして活躍しやすいです。バナー制作やWebサイト制作など初心者でも受けやすい案件が多く、実績を積みやすくなっています。

ですからWeb系に特化したインターネットアカデミーは、フリーランスや副業としてスキルを身につけるのにおすすめです。在学中に案件を取ることもできます。

またインターネットアカデミーでは、グループ会社にフリーランスを支援するためのホームワーカーズコミュニティというサポートが利用かのです

案件の紹介や営業代行、人脈構築支援などをフォローしてもらうことができます。実績があっても営業などがうまくいかにあと案件は獲得できないので非常に助けになるでしょう。

自分のペースで学習したい人

先ほども説明しましたが、インターネットアカデミーには3つの受講スタイルがあります。ライブ授業、オンデマンド授業、マンツーマン授業です。

全てオンラインで時間を気にせずに授業することができるため、自分の生活スタイルに合わせて学習することができます。

もちろん教室を利用して授業することも可能です。

インターネットアカデミーの特徴

インターネットアカデミーの特徴

インターネットアカデミーはどんな特徴のスクールなのかどういった強みがあるスクールなのか紹介します。他のスクールと比べてみて、ぜひ参考にしてください。

1.WebデザインからITエンジニアなどは幅広いコースがある

インターネットアカデミーの一つの強みとして幅広いコースの種類です。

  • プログラミングコール:5コース
  • Webデザインコース:6コース
  • マーケティングコース:4コース

合計で15コースが用意されています。ここまで多くのコースが用意されているプログラミングスクールは少ないです。

しかもインターネットアカデミーでは講座一つ一つを選ぶことができます。

例えば自分が作ったサイトを検索結果で1位にして収益を得ることが目標だった場合、Webサービス開発者コースにWebマーケティング講座を追加することで目標に近づくことができるでしょう。

このように目標に合わせて自分だけのカリキュラムを作ることができます。

2.一人一人の生活にあった学習スタイル

インターネットアカデミーではさまざまな人がスキルを身につけて活躍しています。

スキマ時間に副業を始めようと考えている主婦、Web業界に転職を考えている社会人、スキルを身につけたい学生、その人に合わせた受講形式で授業を受けることができるでしょう。

土日祝日毎日開講しているのでいつでも学習できます。

3.W3Cで活躍する現役講師が学習をサポート

インターネットアカデミーではW3Cで活躍している人が講師をしています。

W3CとはWebの最新技術を開発し、その普及活動と仕様に関するルールを作成している組織です。Webビジネスの現場では、W3Cが定めたルールに則ったWebサイト制作をすることが必須になってきます。

W3Cのメンバーだからこそ実践的なスキルを分かりやすく教えてもらうことができるでしょう。

よくある質問(Q&A)

よくある質問(Q&A)

ここではインターネットアカデミーに通おうか迷っている人がよくする質問を集めました。

以下がよくある質問です。

※クリックで質問内容にジャンプできます。

インターネットアカデミーに給付金が利用できるコースはありますか?

インターネットアカデミーでは教育訓練給付金制度が利用できます。年齢に関係なく受講料の20%(最大で10万円)が国から支給されます。

給付金の対象コースは以下です。

コース名 受講料(税込) 支給額(税込) 自己負担学(税込) 学習期間
Webデザイナー総合コース ¥760,760 ¥100,000 ¥660,760 12ヶ月
Webデザイナー検定コース+作品制作講座 ¥560,780 ¥100,000 ¥460,780 7ヶ月
プログラマーコース ¥616,880 ¥100,000 ¥516,880 7ヶ月
Webデザイナー転身コース ¥639,320 ¥100,000 ¥539,320 9ヶ月
UIデザイナーコース+Illustrator講座 ¥521,840 ¥100,000 ¥421,840 7ヶ月
プログラマー入門コース+PHP講座 ¥403,040 ¥80,608 ¥322,432 6ヶ月
Webデザイナーコース+作品制作講座+PHP講座 ¥665,720 ¥100,000 ¥565,720 10ヶ月
Webデザイナー検定コース+作品制作講座
+Webマーケティング講座
¥676,280 ¥100,000 ¥576,280 10ヶ月
Web担当者コース ¥605,660 ¥100,000 ¥505,660 9ヶ月
Webデザイナーコース+JavaScript講座 ¥549,560 ¥100,000 ¥449,560 8ヶ月
プログラマー入門コース+PHP講座+Java講座 ¥684,200 ¥100,000 ¥584,200 9ヶ月
プログラマー入門コース
+Photoshop講座+Webマーケティング講座
¥474,320 ¥94,864 ¥379,456 7ヶ月
Webデザイナー検定コース
+作品制作講座+JavaScript講座
¥718,520 ¥100,000 ¥618,520 11ヶ月
Webディベロッパーコース+Webマーケティング講座 ¥1,030,700 ¥100,000 ¥930,700 12ヶ月

インターネットアカデミーでは返金保証はありますか?

特別な返金保証はありません。しかし、契約から8日以内であればクーリングオフをすることができます。

また、途中解約については未受講であれば返金を行なっています。

インターネットアカデミーの就職率はどのくらいですか?

就職率に関しては数字の記述はありません。25000人を超える卒業生たちの実力から高い信頼を得ているため就職率は高いといえます。

パソコンは何を用意すればいいですか?

WindowsやMacどちらでも問題ありません。普段から使い慣れたパソコンで学習できます。

自習室にあるパソコンを使うこともできるので通学する人は用意する必要もありません。

年齢制限はありますか?

年齢制限は特にありません。30代も全体の38%、40代も17%と幅広い年齢の人が受講しています。

Web業界はスキルさえあれば年齢は関係なく挑戦することができるので、インターネットアカデミーでは年齢に制限を設けてません。

インターネットアカデミー評判まとめ

インターネットアカデミー評判まとめ

インターネットアカデミーでの良い口みや悪い口コミを紹介しました。

Web制作やWebデザインに強い点や、多種多様のカリキュラムでスキルを身につけることができます。就職や転職に関しても受講生限定の求人からさまざまな求人に応募することができるので、将来の可能性が広がるはずです。

その一方でITエンジニアの就職としてはあまり向いてない部分、ポイント制なので授業回数に限りがあるので計画的に学習しなくてはいけません。

年齢制限もないので30代以上の人はもちろん、副業を考えている主婦や転職を考えてる社会人など、実践的なスキルを身につけてWeb業界で活躍したい人はインターネットアカデミーがおすすめです。

5コースの表を置く(CTA)

プログラミングぶなら、
オンラインプログラミングスクールがおすすめ

圧倒的な社会的需要で高い年収での求人が多いプログラミング業界。これからプログラミングを学ぶのであれば、時間や場所にとらわれずに学べるオンラインスクールがおすすめです。スクールの特徴を比べ、あなたにあったスクールを見つけてください。

プログラミングスクールのおすすめはこちら!