転職支援のあるプログラミングスクールおすすめ5選!失敗しないスクールの選び方は?

インターネット社会になった現在、エンジニアの需要が高くなっています。プログラミングスクールで勉強してエンジニアになろうと考えている人も多いのではないでしょうか?

高いお金を払ってプログラミングスクールに通ったのに、就職できなければ意味がありません。そんな失敗をしたくない人は転職支援のあるプログラミングスクールを選びましょう。

転職支援とは文字通り転職するまでのサポートをしてくれます。中には、転職したら受講料キャッシュバックや転職した後のサポートを行ってくれるプログラミングスクールもあります。

転職支援があるおすすめのプログラミングスクールを紹介した後に、失敗しないプログラミングスクールの選び方も紹介するので参考にして自分の目的にあうプログラミングスクールを選んでください。

就職先が見つかる転職支援付きおすすめプログラミングスクール

テックキャンプ | エンジニア転職

テックキャンプ エンジニア転職

スクール名テックキャンプ エンジニア転職 公式サイト
料金657,800円(税込)
入会金0円
月々の料金19,600円(税込)
学習時間600時間
質問対応毎日12時間対応
転職支援無制限
保証制度14日間返金保証 転職返金保証
形式オンライン
学習時間週10週間最短3ヶ月
教室利用-

TechAcademy | エンジニア転職保証コース

TechAcademy エンジニア転職保証コース

スクール名TechAcademy エンジニア転職保証コース 公式サイト
料金327,800(税込)
入会金0円
月々の料金13,659円(税込)
学習時間300時間
質問対応毎日8時間対応
転職支援6ヶ月
保証制度受講1日前まで返金 受講終了から6ヶ月までに転職できなければ返金保証
形式オンライン
学習時間週12週間最短3ヶ月
教室利用-

侍エンジニア塾 | 転職コース

侍エンジニア塾 転職コース

スクール名侍エンジニア塾 転職コース 公式サイト
料金58,000円(税込)
入会金98,000円(税込)
月々の料金2,417円(税込)
学習時間-
質問対応毎日14時間対応
転職支援-
保証制度転職成功で受講料無料
形式オンライン
学習時間週4週間最短3ヶ月
教室利用-

DMM WEB CAMP PRO

DMM WEBCAMP PRO

スクール名DMM WEBCAMP PRO 公式サイト
料金624,800円(税込)
入会金0円
月々の料金24,882円~(税込)
学習時間-
質問対応13時から22時 質問し放題
転職支援あり
保証制度 14日間全額返金保証 最大1年転職サポート
形式オンライン、対面
学習時間週12週間最短3ヶ月
教室利用-

DIVE INTO CODE Webエンジニアコース 就職達成プログラム

DIVE INTO CODE Webエンジニアコース 就職達成プログラム

スクール名DIVE INTO CODE Webエンジニアコース 就職達成プログラム 公式サイト
料金547,800円(税抜)
入会金100,000円(税込)
月々の料金-
学習時間720時間
質問対応10時~21時半
転職支援あり
保証制度全額返金保証
形式オンライン、対面
学習時間週フルタイム16週間(4ヶ月) パートタイム40週間(10ヶ月)最短3ヶ月
教室利用-

プログラミングスクールは無駄?どうして「やめとけ」なのか

プログラミングスクールは無駄?どうして「やめとけ」なのか

転職支援のあるおすすめのプログラミングスクールを紹介しましたが「プログラミングスクールは無駄だからやめとけ」「お金がもったいない」との声を聞いて不安な人も多いでしょう。

本当に無駄なのか、なぜそういった声があるのか解説します。

高額な料金を払ったのに就職できない?

就職できないのは嘘ではありませんが、本当でもありません。

プログラミングスクールに通ったら必ず就職できるほど甘くないはないです。通うことが目的になっている人や通うだけでプログラミング技術が身につくと思っている人には転職や就職は難しいでしょう。

また年齢などが原因で就職が難しい場合もあります。プログラミングスクールは絶対に就職できないわけではないし、絶対に就職できるわけではありません。

独学でも身につけることができる

プログラミングスクールで学べる技術は独学でも身につけることができます。

プログラミングスクールは基礎的な内容を勉強するので、参考書を買えばプログラミングスクールに通うことなく知識をつけられるでしょう。

「それなら参考書を買って独学でやればのでは?」と思った人もいると思います。

しかし、プログラミングスクールなら目標に向かって学習すべき内容が明確で遠回りすることなく最短で技術を身につけることが可能です。

独学では分からなくてつまずいても、プログラミングスクールなら講師に聞くことができるのも大きな違いです。

プログラミングスクールは闇だ!と言われるが自分次第である

「プログラミングスクールはクソだ!お金の無駄!」と言われているが、結局自分がスクール以外でもどれだけ勉強したかが大事です。

自発的に勉強すればより技術が身につき人生の選択肢が広がることは間違いありません。プログラミングスクールから大手企業に就職したり、フリーランスで活躍している人もたくさんいます。

スクールに通うことが目的にならないように気をつけましょう。

失敗しないプログラミングスクールの選び方

失敗しないプログラミングスクールの選び方

高いお金を払ったのに転職ができなければすべて無駄になってしまいます。ここではプログラミングスクールを選ぶときに失敗しない方法を紹介します。

1,SES以外の就職実績があるかどうか

SES企業に入社すると他の会社に飛ばされるので、上流に組み込めなかったり意見が通らなかったりすることがあります、最悪の場合は奴隷のような働き方になってしまうかもしれません。

もちろんSESにもいい部分はありますが、できるだけ自社開発のエンジニアや受託開発をしている企業に転職するのがおすすめです。

自社開発や受託開発をしている企業への就職実績があるのか確認しましょう。

2, 実績のある講師が在籍しているか

スクールの質は講師の質と言っていいほど大事なことです。

講師の質が良ければ教科書通りの答えだけではなくプラスで役立つ知識を教えてくれたり、現場ではどういった人が求められているのか分かるので、転職の役にも立ちます。

例えば、講師が現役エンジニアの場合より実務に近いスキルを教えてくれるはずです。

講師の質をしっかりと確認してプログラミングスクールを選びましょう。

3, サポート内容が充実しているか

サポート内容が充実しているかは重要です。サポート内容充実していない目的達成が難しくなってしまいます。

例えば転職したいのに転職支援がないと、企業探しから面接対策まで全てを自分でやらなくてはいけません。時間もかかるし採用率も下がってしまうでしょう。

また、メンター制度は多くのプログラミングスクールで取り入れられていますが質問できる回数が決まっていたりするところもあるのでサポート内容はよく確認しましょう。

4,プログラミングスクールの口コミ評判

気になっているプログラミングスクールがあれば口コミや評判を確認してみるのもいいでしょう。

実際に通っていた人がどういったプログラミングスクールだったのか書いてあるので、かなり参考になると思います。

絶賛されていたり、かなり否定的な意見もありますが、あくまでも個人的な意見なので鵜呑みにしすぎないように気をつけてください。

転職支援のあるプログラミングスクールまとめ

転職支援のあるプログラミングスクールまとめ

転職支援のあるプログラミングスクールは以下になります。

  • テックキャンプ
  • TechAcademy
  • 侍エンジニア塾
  • DMM WEB CAMP
  • CodeCamp

「プログラミングスクールは無駄」といった意見も多いです。確かに教材が酷かったり、講師のレベルがひくとこともありますが、あくまでも自分が通ってどう学習していくのかが大事です。

目標を明確にして、目標を達成することができそうなプログラミングスクールを選んでみてください。

プログラミングぶなら、
オンラインプログラミングスクールがおすすめ

圧倒的な社会的需要で高い年収での求人が多いプログラミング業界。これからプログラミングを学ぶのであれば、時間や場所にとらわれずに学べるオンラインスクールがおすすめです。スクールの特徴を比べ、あなたにあったスクールを見つけてください。

プログラミングスクールのおすすめはこちら!